講習セミナー
調査のご相談やご依頼について、弊社にお寄せいただくお問い合わせの多い事項を掲載しております。
まずはじめにご覧下さいませ。

 

ご相談・お見積りに関して
ご契約・ご依頼に関して
調査全般に関して

調査後のアフターフォローに関して
その他
 

ご相談・お見積りに関して
Q1. 相談内容が外部に漏れませんか?
A. 弊社では守秘義務を徹底しており、相談と契約に関する一切の内容は守られます。
    担当者及び調査員は厳重な管理の下に管理・運用しますので、漏洩の心配はありません。
    (詳細は弊社プライバシーポリシーをご覧下さい)
Q2. 匿名で相談することはできますか?
A. ご相談・お見積もり時は匿名で構いません。ご契約段階では法令上、匿名ではできかねますので、
    代理人の方を立てて頂く場合もございます。
Q3. 料金システムについて知りたいのですが?
A. 調査価格表を提示させて頂いておりますが、難易度や実施内容によって料金が変動する場合がござい
    ます。より良い調査の為、担当者とご相談のうえで、お客様に実施するプランを選択して頂いており
    ます。
Q4. 面談を希望した場合、どうすればいいですか?
A. お電話で希望日時・場所(自宅やお近くの喫茶店等)をお申し付け下されば、専任スタッフがお伺い
    いたします。 勿論、弊社事務所でのご面談もご予約制で随時受け付けております。
Q5. 女性の方に相談したいのですが?
A. 女性の方でご希望があれば、女性相談員が終始対応致します。
    男性のお客様は男性相談員が担当します。
Q6. 不安なので知人や家族を連れて相談に伺っても構いませんか?
A. 勿論結構です。面談室の都合上、同伴者は情報の扱いに関し信頼できる方2名までをお連れ下さい。
Q7. まだ子供が小さく、在宅での相談を希望したいのですが?
A. ご指定の時間にお伺い致します。
    近隣の目が気になる場合は、お申し付け下されば私服や作業着で参ります。
Q8. 不貞の証拠とはどのようなものが挙げられますか?
A. 路上でのキスや抱擁では証拠不十分という事実は、意外と思われるかもしれません。
    一般的にホテルの出入り写真及び映像が調停や裁判で有効とされています。
    個人宅に通っている場合は継続性が問われ、3回程度の出入り撮影が望まれます。
    不貞相手とのメール交信記録・浮気を自白した会話の録音・外泊等を記述した日記作成も効力がありま
    す。ご自身でできる事は沢山ございますので、面談時に伝授致します。このアドバイスは無料です。
Q9. 相談時に契約を強要されたりしませんか?
A. お客様に契約内容を熟考のうえ決断して頂くことが前提となっております。
    不安を煽ったり、早急な契約の強要は 一切ございませんのでご安心下さい。
    お見積りの有効期限は30日間ですのでお持ち帰りご検討下さい。
Q10. 事前情報や状況が変わると、一度出した見積もり内容も違ってきますか?
A. 情報が正確で豊富であれば、低予算の調査立案が可能です。
    逆に、誤情報・年月の経過・高い警戒度などはマイナス要素となってしまいます。
    状況が大きく変動した場合、お見積もり内容更新を要する場合がございます。
Q11. 今後の状況次第で調査を実施するか判断したいので、見積もりだけお願いできますか?
A. お見積もりは30日間有効ですので、お支払する事無く調査に備えておく事が可能です。
    但し、お見積もり段階において保留中の場合は、希望調査実施日の調査受諾確約は致しかねますのでご
    了承ください。
Q12. どのような依頼でも引き受けてくれますか?
A. 探偵業に関するあらゆる調査を取り扱っております。
    DV事案、犯罪及び差別的な扱い等の不法行為に関わるご依頼はお引き受けできません。
    また、成果見込みの全く無い事案も、お客様の不利益となる為お断り致します。

PAGE TOP

ご契約・ご依頼に関して
Q13. 追加料金や割増し請求は本当にありませんか?
A. お客様の無断で調査を行い追加料金を請求したり、事前説明無しの経費等は一切ございません。
    重要事項説明書と契約書に記載された内容通りの調査を実施し、記載内容のご請求のみになります。
Q14. 契約時に用意するものはありますか?
A. お調べする方の情報(名前・住所・電話番号・車種・車両番号・etc...)のメモをご持参下さい。
    また調査される方のお写真(できれば最近のもので全身と顔のアップ)もございましたら複数お願いま
    す。申告制ですので身分証の類は必要ありません。
    ご記入頂く書面には捺印が必要ですが、署名でも構いません。
    着手金を預託下さいましたら領収書を発行し、下見等の調査準備に入ります。
    後日お振込み入金でも可能です。
Q15. 契約書と重要事項説明書があると聞いたのですがどのようなものですか?
A. 契約書は調査請負内容と料金を記載した複写式のもので、双方で一部ずつ保管するものです。
    重要事項説明書(兼お見積書)には契約に関する規定と、お客様に誓約して頂く内容が明記されていま
    す。
Q16. 成功報酬の調査とはどういったものですか?
A. 浮気調査や行方調査等、調査項 目の成果や成功条件が明確に定義できる調査において成功報酬制をご提
    案させて頂き、 成功報酬制と通常基本プランのどちらがお得なのかをご説明させて頂きます。
    完全成功報酬を謳う他社でのトラブル(結果無しでも請求)が多く聞かれますのでご注意下さい。
Q17. 調査料金を支払うタイミングは?
A. データ調査は依頼ごとにオーダーメイド的な要因が強く、この為に全額前払いになります。
    ですが結果が弊社に起因するミスで判明不能となった場合、振込手数料を除き全額返金致します。
    稼働調査の場合は着手金または半金を前払 いで頂戴し、報告時に残金と諸経費の清算になります。
    調査進捗状況の中間報告が随時必要な場合は、初回新規契約時は全額前払いと なります。
Q18. 分割払いやクレジット精算はできますか?
A. 信販会社の分割ローンを扱っております。物販に関してはクレジット決済も可能です。
Q19. 中途解約した場合はどうなりますか?
A. お客様のご都合で解約の場合、当該稼働分と経費を通常料金計算で差し引いた残額のご返金となります。
    お客様の重大な瑕疵による契約義務の不履行で弊社が強制解約した場合、一切の返金には応じられませ
    ん。契約事前に担当者から書面交付と口頭での説明を行いますのでご確認下さい。
    詳しくは契約書面及び重要事項説明書に記載されていますので参照願います。
Q20. もし調査が失敗した場合はどうなりますか?
A. 弊社のミス(調査環境起因は除外)で調査が不備に終わった場合、可能であれば再調査を無料で実施す
    るか、その当該分にあたる料金返金を約束いたします。

PAGE TOP

調査全般に関して
Q21. 前日や当日など急な調査依頼は可能ですか?
A. 調査員の派遣が間に合うようであれば、出来うる限りお引き受けします。
    新規ご依頼の方に関しては、FAXと電話による契約か直接面談が必要となります。
    しかし、確実な調査遂行を考えれば、事前に打ち合わせや下見調査を行う事が望ましいでしょう。
Q22. 調査実施日の延期や、開始時間を早めたり遅らせる事は可能ですか?
A. 期日順延の場合、調査員派遣前でしたらペナルティー(稼働3時間発生)はありません。
    時間変更も同様です。特殊案件や出張派遣の場合、例外もございますので相談させて頂きます。
Q23. 調査を直前に中止・延期した場合は?
A. 当日(又は開始8時間前)に調査をキャンセルして解約したい場合、調査員手配の都合上、稼働3時間分
    の料金発生となります。
    延期の場合、調査員派遣前でしたらペナルティー(稼働3時間発生)はありません。
Q24. 調査が発覚することはないですか?
A. 調査プランニングの段階でそのリスクについては、事案により相違します。
    リスク判断指標を担当者からご説明させて頂きます。
    基本的には依頼者様の利益を考え、現場責任者の判断で発覚前に調査を打ち切るか手法変更を行い、
    後日調査可能か判断させて頂きます。
Q25. 調査は何人位で、どういった方法で行うのですか?
A. 調査内容や行動種別・状況により、調査員数・車輌数・調査方法とも変わりますので、一概には言えま
    せん。興信調査は1名・通常尾行は2~4名が一般的ですが、より良い調査方法で対応させて頂きます。
Q26. 調べる相手の移動手段が、車・単車・自転車・徒歩等分からない場合の調査は可能?
A. 弊社は車輌(冬季はスタッドレスタイヤ)・中型二輪・原付・自転車を全て備えており、流動的なケー
    スにも対応できます。悪天候予報や路面凍結予測時に、単車指定の稼働調査をお断りする場合がござい
    ます。
Q27. 夜間や暗い場所でも人物の撮影は可能ですか?
A. 最低限の明るさ(F値1.4)があれば専用撮影機材で対応いたします。 真っ暗な環境下でも固定焦点(戸
    口など)であれば、暗視CCDカメラや赤外線投光による撮影を行います。
Q28. 勝手に調査するといった事はありませんか?
A. 同居中等の理由で差し支える場合を除き、調査開始時と終了時に依頼者様にご連絡を差し上げます。
    ご連絡は、深夜帯や連絡不能時、事前の連絡不要申告等のご依頼者様に不利益となる場合は控えさせて
    頂きます。 ご契約内容以外に弊社が独断調査を行うことはありません。
    但し、委託調査における緊急即対応は除きます。
Q29. 調査進捗状況は随時教えていただけますか?
A. お支払い完了しているご依頼者様で希望されれば、調査状況の推移は電話やメールで中間報告します。
    但し、尾行中の調査員からの中間報告は、内容が限定されますので御容赦下さい。
    翌日や最終報告時には、担当者から詳細をお伝えできることと思います。
Q30. 自分や友人で尾行し発覚した後で、調査することは可能ですか?
A. もちろん可能ではありますが、警戒度が高い可能性が懸念されます。
    この場合、時期を空けたり調査方法を工夫したりするのが一般的です。
    しかし、尾行時に事故や発覚で証拠を押さえられずにトラブルに巻き込まれるケースもございますので
    、当初より弊社に任せて頂いた方が得策です。発覚後では、調査される方が目的行動を控える傾向があ
    り、調査員の増員や日時の絞り込みが出来ずに費用が嵩む恐れがあります。
Q31. 盗聴・盗撮されている気がするのですが?
A. 公衆電話や屋外で携帯から(勤務先や車内での電話もNG)弊社に連絡の上、一度お調べして安全確認さ
    れたほうがいいでしょう。市販の安価な調査機器では事実誤認する恐れがあります。
Q32. 聞き込み調査について知りたい。
A. 聞き込み等の調査は、秘匿性を保ちつつ依頼者様の調査項目を判明すべく興信調査員が行います。
    強引な手法では被調査人に伝わる恐れがありますが、弊社チームのノウハウを最大限に立案・履行しま
    すので、依頼者様情報は最大限守らたうえで成果を上げます。

PAGE TOP

調査後のアフターフォローに関して
Q33. 結果報告はいつ頃どのようなかたちで貰えますか?
A. 調査最終実施日から概ね1週間程度(長期調査はもう少しお暇を頂きます)で、契約締結時のご指定報告
    (写真貼付報告書・簡易報告書・写真(jpg・プリント)・動画(DVD・BD-R)・地図公図及び登記簿
    ・音声データ・その他データCD-R等)を、基本的には担当者が直接お手元にお渡しするかお届けにあが
    ります。
    郵便(書留・局留)・ヤマト運輸(センター止め・配達日時指定)・電子メール伝送・FAXでもご報告差
    し上げます。キャンペーンやお試し調査の場合、電話又は口頭による結果報告だけの契約もございますの
    でご確認下さい。
Q34. 報告書や写真の保管や再発行はできますか?
A. ご依頼関係の一部書類等及び再依頼時に必要な最低限の保管情報を除き、作成した全ての証拠資料は特
    にお申し付けが無い限り、契約日より3ヶ月間保管後に責任をもって抹消致します。従いまして、その期
    間内でしたら希望部数の再発行や校正が可能です。
    契約内容によっては有償となりますので担当者まで御確認下さい。保管期間の延長も可能ですので、同
    居相手に破棄される恐れがある方や長期裁判が予想される方は、その旨を担当者までお申し付け下さい。
Q35. 離婚したいのですがどうすればいいですか?
A. 弊社離婚カウンセラーや弁護士に相談し、浮気の兆候がある場合には安易に離婚を決断しない事です。
    夫婦で話し合いのうえ争点が無く、双方ともに離婚に合意できるなら、離婚届けを提出することになり
    ます。

    ①自治体窓口で離婚届を入手し、必要事項(氏名・生年月日・住所・本籍・父母氏名等)を記入します。
    ②この場合の離婚種別は、協議離婚を選択します。
    ③離婚後の戸籍や子供の親権、姓を戻すか否か、同居期間と別居開始日も記入します。
    ④届出人双方が署名・捺印(実印でなくともOK)、証人欄も2名(成人なら誰でもOK)記入・捺印して
     下さい。
    ⑤本籍地もしくは住民票所在地(別居して移転届出後の場合はどちらでもOK)の役場へ提出します。
     実家など本籍地・住民票所在地以外で提出する場合、戸籍謄本が必要です。提出時には本人確認で身
     分証を提示しますが、夫婦一緒である必要はありません。また、委任状と身分証があれば、親族や第
     三者でも手続きが可能です。
    ⑥約1週間程度で反映され、双方に離婚確認の郵便が届けられます。証人には何の連絡もなされません。
     2週間以内であれば、家庭裁判所に離婚無効の確認を求める調停を申立てる事ができます。
Q36. 相手が離婚に応じない場合、裁判する事になるのですか?
A. まずは弊社離婚カウンセラーや弁護士に相談し、離婚と同様に調停申請を急がない事です。
    夫婦間で協議をしても(しなくとも)もの別れに終わった場合、まずは家庭裁判所に夫婦関係等調整調
    停の申し立てを行ないます。離婚を希望するなら関係解消、婚姻継続を希望するなら円満調整扱いとな
    ります。

    ①相手方の住所地の家庭裁判所又は当事者が合意で定める家庭裁判所で、申立書を入手します。
    ②必要事項(双方の氏名・生年月日・住所・本籍、子供の情報等)を記入・捺印します。
     申し立の手続きは弁護士や司法書士などの法定代理人に委任することも可能です。
    ③申立趣旨(円満調整か関係解
     消か)を選択します。同居開始日や別居の状況も記入します。関係解消の場合には、付随申立事項(
     慰謝料、財産分与、子供の親権・養育権・養育費等)も記入します。
    ④暴力・浮気・性格の不一致・酒乱・病気・性的不調和・浪費・家族との折り合いが悪い・生活費を入
     れない・同居しない等から該当する申し立ての動機を選択します。
    ⑤戸籍謄本(年金分割時には年金事務所の情報通知書)と収入印紙(1200円)・郵便切手を添えて提
     出します。
    ⑥調停委員から連絡があり、指定日時に双方(又は法定代理人)が出席して、家庭裁判所内で調停が概
     ね3回以上行われます。ちなみに申し立ては協議途中であっても取下げる事は可能です。
    ⑦調停が成立すれば、10日以内に離婚届出を提出します。離婚調停が不調に終わった場合は更に審判さ
     れ、折り合いがつかないと判断されれば裁判へと進みます。詳細は裁判所WEBの家事事件をご確認下
     さい。
Q37. 離婚届を勝手に出される事があるって本当ですか?
A. 一方が勝手に離婚届を提出し、更に浮気相手と再婚していた事例が稀にあります。住民票所在地へ確認
    の郵便が届きますが破棄されてしまえば気付きません。このような場合は、家庭裁判所に離婚無効の調
    停を申立てます。調停において相手が非を認め双方が合意すれば、離婚や再婚無効の審判が下されます。
    しかし、相手が非を認めずに異議申立すれば調停不成立となり、地方裁判所に離婚・再婚無効を求め提
    訴することになります。 離婚届を6ヶ月間無効にする不受理申出を、本籍地の役場に申請しておくこと
    も可能です。期間内の申請取り消しには、取下書を提出する必要があります。
Q38. 慰謝料請求について教えてもらえますか?
A. 慰謝料とは、精神的肉体的苦痛にともない発生するものです。
    不貞が理由で離婚する場合、浮気した配偶者と不貞相手(若しくは双方とも)に対して請求する損害賠
    償であり、財産分与と分けてお考え下さい。
    相手が浮気事実を認めない場合には、調停や裁判時に不貞事実の証拠提出を求められます。
    調査を先行して証拠収集を行う意義はここにあります。調停に入ると浮気行動を控えたり、尾行を警戒
    される方が大半です。 慰謝料の算定には浮気の期間や頻度、不貞相手が既婚者と知り得ていたか否か、
    年齢や婚姻期間、夫婦仲の状況、相手の年収等で変動しますが、一般的には30万~500万の事例が多い
    といえます。
    分割支払いの場合にはそれを履行させる為に、相手の勤め先や現住所を把握しておき、万一滞った場合
    には給料の差し押えを行うべきでしょう。

PAGE TOP

その他
Q39. 探偵業法について教えて下さい。
A. これまでは大阪府知事への差別調査請け負わないという誓約届出だけでしたが、2007年6月に法令が施
    行され、全国の所轄公安委員会へ経営実情の詳細な届出制となりました。
    同法令は探偵業務の適正化と、契約トラブルを防止し消費者を守るのが主たる目的です。
    具体的には事務所の見えやすい位置に探偵業届出証明書を掲示したり、依頼を受件する際には細かく明
    記した見積書及び契約書を交わすこと、調査員の教育や名簿常備が義務付けられました。を明記し掲示
    これにより、違法な悪質調査業者の廃絶と調査業界の健全化が進むと考えられています。
Q40. どのような相談・依頼内容が多いですか?
A. 離婚や浮気等の男女間の問題は、年齢層を問わず相談が数多く寄せられています。
    スマートフォンの普及と共に、未成年者の家出や犯罪に関する事案が増加しているのが危惧されます。
    詐欺被害や金銭トラブルに関する調査も、近年増加傾向にあります。
    個人情報保護は望ましいことですが、反面詐欺を助長するといった分析結果もあります。

PAGE TOP