探偵ブログ

浮気相談ご希望の方は

フリーダイヤル⇒ 0120-62-4040  

またはメール⇒⇒お問い合わせ

 

 

【調査ご依頼者】

某アパレル業Mさん 49歳 大阪府大東市在住 (結婚10年)

 

 

【調査対象者】

御主人様 49歳

大阪府大阪市内にて建設業自営

 

 

【相談内容】

毎週末、接待や仕事が多忙といい帰宅は翌日になる。

仕事が忙しいので仕方がないと長年思ってきたが最近は何かを感じる。

子供がいないので将来、老後が不安なので離婚する気はない。

本当に仕事なのか真実を知っておきたい。

 

 

【調査種別】

夫の行動調査

 

 

【調査概要/期間】

週末、会社より会社車輌にて外出後の夫の行動調査

調査時間は合計8時間

 

 

【調査料金】

<調査日指定日プラン>

調査員2名8時間

調査料金は合計15,000円×8時間=120,000円+交通経費

大阪探偵の料金表 ←HPクリック

 

 

【調査結果】

大阪市内にある会社より会社車輌にて夕方に退出する夫を尾行。

その後、福島駅前にて女性と合流し、焼肉店へ入店する。

焼肉店を退出後、女性を乗車させ走行。コンビニへ入り、飲料を購入し、

コンビニ店の駐車場にて車内でしばらく談笑しているのがうかがえた。

コンビニ店の駐車場を出て走行し、大阪市西区にあるラブホテルへ午前0時に入る。

2時間経過するも退出の気配がないため宿泊と判断し、御依頼者様のご予算の

関係上、午前2時に調査は終了となる。

 

 

【調査報告後】

Mさんに女性とのツーショット写真及びラブホテル駐車場の撮影を報告。

(ラブホテル内に車輌が入る時に、ホテルから退出しようとした別のワンボックス車の

邪魔となり、入店シーンの撮影は出来ず。)

1週間後、Mさんより再依頼があり、女性の身元を知りたい・週末はいつもこの女性なのかを

知りたいとの申し出。弊社のおすすめパックプラン48でもって再調査の運びとなる。

大阪探偵の料金表 ←HPクリック

 

 

 

※ 大阪大東市在住のMさんに同じように悩む奥様方のお役に立てればと

掲載にご協力頂きました。有難うございます。

他のご掲載協力の方々

⇒⇒浮気調査事例 ▲自営業 夫の場合(調査料金は475,000円) 

⇒⇒浮気調査事例 ▲35歳 彼氏の浮気(調査料金は60,000円

⇒⇒浮気調査事例 ▲学校勤務 29歳夫の場合(調査料金は475,000円)

⇒⇒浮気調査事例 ▲清掃業勤務 66歳夫の場合(調査料金は50,000円)

⇒⇒浮気調査事例 ▲単身赴任中 48歳夫の場合(調査料金は475,000円)

⇒⇒勤務先判明調査事例 ▲元夫に給料差し押さえの為(調査料金は19,600円)

 

 

~~~浮気相談は安心安い大阪探偵ココサービスへ~~~

浮気相談ご希望の方は

フリーダイヤル⇒0120-62-4040

またはメール⇒⇒お問い合わせ

お急ぎのお客様はフリーダイヤルへお電話くださいませ。

相談係が親身になってお話をお聞きします。守秘義務は徹底します!

お気軽にお電話くださいませ。気分転換にカウンセラーとお話しませんか?^^

 

 

【調査ご依頼者】

幼稚園勤務Yさん 32歳 京都府宇治市在住 (離婚後2年)お子様7歳

 

【調査対象者】

元御主人様 37歳

京都府宇治市内夜勤食品工場勤務

 

【相談内容】

 

離婚して2年になるが、養育費の振込みが今年に入り途絶えた。

携帯や実家へ連絡するも居留守のもよう。LINEは既読になる。

義母が言うには工場勤めは辞めているとのこと。

公正証書があるので新しい勤務先を知って給料の差し押さえをしたい。

 

【調査種別】

元夫の勤務先判明調査(行動調査による判明)

 

【調査概要/期間】

朝に出勤するか実家より監視及び行動調査(調査日いつでも可のお試しプラン)

調査時間は合計3時間

 

【調査料金】

<調査日いつでも可のお試しプラン>

調査員2名3時間

調査料金は合計19,600円+交通経費

大阪探偵の料金表 ←HPクリック

 

【調査結果】

弊社が決めた調査日の朝6時より実家にて張り込み開始。

元夫は7時すぎに外出。自転車に乗り、向日駅へ。

向日駅にて待機していたワンボックスに乗り宇治市内のパン工場に入る。

9時になるも元夫は同工場より退出がないため勤務先と判断する。

 

【調査報告後】

Yさんにパン工場の住所を報告後、Yさんは直接このパン工場へ連絡。

元夫が在籍していることを確認し、給料差し押さえの手続きに入った。

 

※ 京都府宇治市在住Yさんに同じように悩むお母様方のお役に立てればと、

掲載にご協力頂きました。有難うございます。

 

他のご掲載協力の方々

⇒⇒浮気調査事例集 自営業 夫の場合 

⇒⇒浮気調査事例集 35歳 彼氏の浮気

⇒⇒浮気調査事例集 学校勤務 29歳夫の場合

⇒⇒浮気調査事例集 清掃業勤務 66歳夫の場合

⇒⇒浮気調査事例集 単身赴任中 48歳夫の場合

 

 

 

 

【調査ご依頼者】

不動産業事務勤務N美さん 49歳 愛知県一宮市在住 (結婚歴25年)

 

【調査対象者】

御主人様 48歳

愛知県より大阪市東淀川区の部品メーカー営業職として3年前から単身赴任中

 

【相談内容】

単身赴任が始まった当時は週末や夏季休暇時は自宅へ帰宅したり、子供らと

大阪へ遊びに行った時は快く赴任中のマンションへ入れてくれたが、昨年の

夏頃から帰宅回数が減り、訪問も拒まれるようになった。盆休みの帰宅時に

スマホのLINEが見えた時に女性名でメッセージがあった。夫に問いただすも

会社の事務員で何もないという。『離婚』を口にするようにもなり、モラハラ発言

が増えてきたので真実を知って離婚を考えていきたい。

 

【調査種別】

夫の浮気調査(行動調査)

 

【調査概要/期間】

勤務先より退社後及び週末の単身赴任先のマンションをメインに

1ヶ月間における監視及び行動調査(夫の動きが全く不明のため弊社おまかせパック)

調査時間は合計48時間

(1週目6時間 :2週目26時間 :3週目10時間 :4週目6時間)

 

【調査料金】

調査員2名48時間(交通経費別プラン)

調査料金は合計475,000円+交通経費

大阪探偵の料金表 ←HPクリック

 

【調査結果】

退社後を尾行すると東三国駅で下車し、単身赴任先のマンションとは別の

10階建てのマンションへ入る。翌朝も同マンションより出て出社。

同日も退社後は同マンションへ入り、同様の行動。

 

週末は昼ごろから外出し、駅で女性をのせ尼崎キューズモールで昼食を食べ

マンションへ入る。夕方に駅で女性を降ろし、マンションへ一人帰宅。

日曜日は午前中に女性がマンションへ入り、昼頃二人で外出し、京都市内デートをし、

京都南のラブホテルへ入る。退出後は新大阪駅にて女性をおろす。尾行対象を女性に

切り替えて尾行すると塚本駅にて男性が運転するワンボックスに乗車された為、

尾行不能となる。

 

翌週、勤務先での監視時に同女性が退社するのを確認する。浮気相手は事務員と予測。

その後退社後デートや週末のマンションへの出入りの撮影に成功し、浮気はクロとの

結果報告となる。

 

【調査報告後】

会社内での不倫で相手の女性が既婚でW不倫の可能性が高い。

今回の調査時間内では浮気相手の居住先や家族構成までは判明出来無かったため

慰謝料を請求したいとお考えのN美さんに女性についての調査をご提案し

次調査の運びとなる。

赴任中のマンションから引越ししたことを夫に隠されていたことにも不信。

N美さんは離婚への意思を固められたがもうすぐ娘様がご結婚のため

それまでは穏便にすすめていき、その後離婚準備にむけて頑張りたいと

笑顔をみせて頂いた。

 

※ 愛知県一宮市在住N美さんに同じように悩む女性のお役に立てればと、

掲載にご協力頂きました。有難うございます。

 

他のご掲載協力の方々

⇒⇒浮気調査事例集 自営業 夫の場合 

⇒⇒浮気調査事例集 35歳 彼氏の浮気

⇒⇒浮気調査事例集 学校勤務 29歳夫の場合

⇒⇒浮気調査事例集 清掃業勤務 66歳夫の場合

 

 

 

 

 

【調査ご依頼者】

会社員S子さん 30歳 寝屋川市在住 (お付き合い歴 半年)

 

【調査対象者】

彼氏様 35歳 京都市内にて工場勤務

 

【相談内容】

お見合いサイト ヤフーお見合いサイトにて半年前に出会い、彼氏様からの猛アプローチで

お付き合いすることなり半年が経つが未だ自宅には呼んでもらえず。また週末になると

LINEが既読にならず、既読になってもスルー。返信は夜中や翌日になることがある。

他にも女性がいるのではないか?また、未だ見合いサイトに登録があるのもおかしいと

思い結婚を考えているのもあり、はっきりしたい。

 

【調査種別】

浮気調査(居住先判明調査)

 

【調査概要/期間】

彼氏様が勤める京都の工場より退社後の尾行を提案。

居住先がわかればその後の調査についてはカウンセラーと相談しながら次の調査、

浮気調査を考えていく。

 

月曜日17時~20時の3時間

火曜日06時~09時の3時間

調査時間は合計6時間

 

【調査料金】

日時おまかせプラン

調査員2名10,000円×6時間(交通経費別プラン)

調査料金は合計60,000円+交通経費

大阪探偵の料金表 ←HPクリック

 

【調査結果】

彼氏様からもらった名刺より京都市内の勤務先からの尾行を開始。

勤務先から自転車で退出した彼氏様は職場近くの10階建てマンションへ入る。

マンションがオートロックのためこれ以上の尾行は断念。

翌朝、同マンションにて監視開始をすると午前8時に30代の女性と共に

マンションから出てくる彼氏様を確認。女性が運転する車に乗車し、

京都の勤務先へ出勤。降車前に対象者と女性がキスをする撮影に成功。

その後女性は同マンションへ戻る。

 

【調査報告後】

結婚を真剣に考えていたS子さんであったため、この女性がどういう女性なのか

どちらが浮気相手なのかが知りたいとのこと。

次調査のご提案をさせていただいたが、この先、結婚をしたとして彼氏様を信じきることが

できるかを今一度考えてみられては?とお話させていただいた。

 

 

 

※ 会社員S子さんに、同じように悩む女性のお役に立てればと、

掲載にご協力頂きました。有難うございます。

他のご掲載協力の方々⇒⇒浮気調査事例集 自営業 夫の場合

 

 

 

 

 

【調査ご依頼者】

専業主婦M子さん 50歳 守口市在住 (婚姻22年 子供有19歳・18歳)

 

【調査対象者】

夫 50歳 大阪市内にて自営業

 

【相談内容】

2年前から週末の帰宅が数回遅くなる。

昔から浮気は絶えなかったが、先月から夫が離婚を口にするようになった。

 

【調査種別】

浮気調査(離婚は考えていない)

 

【調査概要/期間】

週末のみ怪しいため(本当に接待もある)、調査日を週末の金土に絞り、

1カ月、毎週金土曜日の夕方から仕事場から尾行・監視調査を開始した。

 

金曜日18時~24時の6時間

土曜日18時~24時の6時間

このセットを4週間

 

【調査料金】

浮気調査パックプラン48時間パックでご契約

475,000円 (交通経費別プラン)

大阪探偵の料金表 ←HPクリック

 

【調査結果】

第2週目の土曜日に大阪市都島区にあるワンルームマンションに入り

30分後に30代の女性と外出する夫がわかった。

手をつなぎ、飲食店にて食事をする二人及びマンションに入る二人の撮影に成功。

2時間後に一人でマンションを退出する夫の撮影に成功。

翌週及びその翌週も同様の行動をする夫であったのでマンションの出入りを撮影、

また、最終週は女性と一緒に外出し、スーパーにて買い物をしたり、車内でキスを

している撮影も行った。

 

【調査報告】

ご依頼者に調査報告後、御依頼者は夫に友人が見たことにして

浮気夫に忠告をし、子供が大学を卒業するまでは婚姻生活を続けることを

誓わせた。卒業後は離婚を視野に入れたいのでそれまでご依頼者自身が

職に就けるよう頑張っていきたいと意欲を向けられた。

女性 笑顔

 

 

※ 専業主婦M子さんに、同じように悩む女性のお役に立てればと、

掲載にご協力頂きました。有難うございます。

 

その他掲載にご協力下さいました方々

⇒⇒ 浮気調査事例集 35歳彼氏の浮気