探偵ブログ

 

【調査ご依頼者】

専業主婦M子さん 29歳 兵庫県西宮市在住 (結婚歴1年)

 

【調査対象者】

御主人様 29歳 兵庫県尼崎市市内にて学校勤務

 

【相談内容】

同級生同士で結婚。新婚まもないが3ヶ月前から残業と言い、遅い帰宅が増えだす。

また休日出勤といい、日曜日は昼間から外出し、帰宅は22時。夕飯を食べる回数も減る。

LINEの表示が前まではiphoneホーム画面に見えていたのだが最近は通知音さえもしない。

iphoneを風呂場までもっていき、明らかおかしい。

帰宅するとスマホゲームに熱中し、夫婦の会話もない。このままでは子作りにも影響し

最悪は離婚もありうる危機だと判断し、探偵社数社に相談中。もし、浮気をしていることが

わかれば離婚したい。慰謝料を相手の女性からも取りたい。

 

【調査種別】

浮気調査(行動調査)

 

【調査概要/期間】

『浮気』を絶対にしているという確証がないが、夫の日々の動きが新婚当初とは違って

いるので平日の退社後及び休日の外出の行動調査をご提案。

探偵社他社より安い料金であったこと、また信用をかって頂きご契約。

 

月曜日から金曜日までは退社後 18時~帰宅までを尾行

日曜日は自宅外出より帰宅までを尾行

調査時間は合計48時間

(後に浮気相手が居た場合、勤務先判明調査に内3時間)

 

【調査料金】

おまかせパックプラン48

調査員2名48時間(交通経費別プラン)

調査料金は合計475,000円+交通経費

大阪探偵の料金表 ←HPクリック

 

 

【調査結果】

平日の調査において確かに残業はあるものの半分は残業が嘘であることが

調査2日目からわかる。

御主人様は学校から退社後、駅にて女性が運転するBMWに乗車し、レストランへ。

35歳位の女性と食事をし、再び女性に駅へ送迎してもらい帰宅。

週末も同じ行動をし、食事後は西宮市内のラブホテルに入る。

日曜日は昼間に外出し同じ駅にて女性の車へ乗車し、神戸市垂水区のラブホテルへ入る。

撮影は成功。御主人様をおろした後、浮気相手の女性を尾行すると西宮市甲陽園にある

一戸建てに入る。

女性の居住先と推測し、翌日女性宅を監視。夫と思しき男性を見送る女性の姿を撮影。

女性は午前中にイカリスーパーで買い物をして帰宅。

 

【調査報告後】

W不倫であろうとM子様に報告。報告後、夫婦の話し合いの結果、離婚の意思を固められた。

御主人様はどうやらこの浮気相手に本気のもよう。出会いはコンパと、白状する。

女性に対しても慰謝料を請求したいとのご希望により、弁護士を入れてすすめて

いきたいとの申し出であった。

弊社の女性弁護士を無料で紹介させていただいた。

 

※ 専業主婦M子さんに、同じように悩む女性のお役に立てればと、

掲載にご協力頂きました。有難うございます。

他のご掲載協力の方々

⇒⇒浮気調査事例集 自営業 夫の場合 

⇒⇒浮気調査事例集 35歳彼氏の浮気