探偵ブログ
2018年12月15日

浮気調査をした後は??

探偵に依頼をして浮気調査で確かな証拠を得て真実を知ったその後って・・・?
調査後の選択ですがご依頼者様それぞれです。

ご依頼者様の年齢やご家族、経済状態によって違うことでしょう。

あなたはどうされますか?
浮気調査を相談されてくるお客様の多くは、

「調査の後、どうなるの?どうしたらいいのか?」

をご不安に思われています。
浮気の証拠を探偵社から報告され真実を知った後に、
「夫(妻)に対していったいどういう話をしたらよいのか?」
「夫(妻)・浮気相手に対して、どのような方法で行動をすることが良いのか?」
ご依頼者様の悩みは調査後も尽きません。

そのような方のために、ココサービスの離婚カウンセラーは、豊富な実績と過去のお客様の事例でもって、

ご依頼者様には最後までよき相談者、一番の味方として最後までサポートしております。

 

ご依頼者様の選択する道は皆それぞれですし、配偶者の性格によってもかわります。

ご自身の希望にスムーズに運んだケースもあれば、泥沼化(長期にわたる裁判や別居)してしまったという展開もあります。

①夫(妻)とは離婚を希望しているのか?離婚するなら離婚条件はあるのか?
②夫(妻)とは修復したいのか?
③浮気相手に対して慰謝料請求をしたいのか?直接文句を言いたいのか?

そして、夫婦同士や身内だけで話し合いで解決できるのか?

弁護士に依頼したほうが早いのか?など。

ココサービスでは女性顧問弁護士とタッグを組んでご依頼者様のご希望に沿うように

解決策を導いてまいります。もちろん弁護士ご相談料も無料です。
浮気している夫と離婚する、離婚しない、にかかわらず、どのような選択をするのにも確実な浮気の証拠が絶対に必要です。

夫が100%浮気を認めて謝ったのに数日経って、浮気はしていない!!セックスレスが原因だ!

裁判するならしろ!と言いだし、いざ裁判となって浮気の証拠が不十分で裁判に負けてしまうケースがあります。

 

離婚するしないにかかわらず、切り札は「確かな浮気の証拠」なのです。

「確かな浮気の証拠」がなければ、離婚に進むにしても、修復を選び浮気相手と別れさせるにしても、

話し合いでさえ難しくなるのです。

「確かな浮気の証拠」があれば裁判はもちろん、話し合いにおいても有利にことを進めることが出来ます。

離婚する!? 修復する?

浮気調査を始めてから方向が変わる方もいらっしゃいます。

あなたの背中を押す、寄り添うのがココサービスの離婚カウンセラーの役目でもあります^^

お気軽にご相談ください^^

LINE相談も無料です。

友だち追加